18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B008) ニコン用 価格・中古・作例

このエントリーをはてなブックマークに追加
発売日 2010年12月20日
販売価格 80,000円
レンズタイプ 高倍率ズーム(DX)
最大径×長さ(重量) 74.4x88mm(450g)
製品リンク 価格.com
製品ページ
Amazon
楽天市場
広角域から望遠域までの幅広い焦点距離をカバーする「15倍」ズームレンズでありながら、小型デジタル一眼レフにもフィットする、フィルター径Φ62mm、質量450gという軽量・コンパクトなレンズを実現しました。タムロン初となる定在波型超音波モーター「PZD(Piezo Drive)」を搭載し、スムーズなピント合わせが可能。また、望遠域や低照度下で気になる手ブレを補正する新「VC」機構搭載で、快適な手持ち撮影もできます。シャープでクリアな高画質を実現し、撮影者の表現力を限りなく高めるデジタル専用超高倍率ズームレンズ、「18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD」。 携帯性に優れたこのレンズ一本で、さまざまなシーンを軽快に気持ちよく撮影できます

描写や性能の個人的メモ

  • 便利ズームの中ではテレ端が長くて使い勝手が良いのに加え、描写は便利ズームの中では優秀な方である。中古市場が狭いので探しづらく、新品の価格設定も高いのが少しネック。
  • 前モデル(Model B003)だと中古が豊富にある。B003とB008の違いは重量・超音波モータの有無程度なので、ボディ内モータがある機種だと中古のB003の方がコストパフォーマンスが良い。描写がどのくらい違うのかは分かりかねる。
  • ズーム全域で0.49mまで寄れるので使用用途も広い。初心者には便利ズーム+好きな焦点距離の単焦点の組み合わせをぜひ薦めたい。
  • キャノンのEOS 50Dでのテスト結果がありましたが、レンズは旧型のB003でした。参考程度にどうぞ。(Tamron AF 18-270mm f/3.5-6.3 Di II LD [IF] Asph. VC macro - Review / Test Report
  • 見たところ18mmの樽型歪曲が3.88%と高めで、200mm以降は解像度がやや落ちる(中央も周辺も)のと、色収差がテレ側で非常に顕著。その他のスコアは中々優秀です。F8まで絞れば解像度も全体的に改善されましたし、光学的な欠点は多いですが便利ズームなので多めに見て欲しいところです。
  • こちらの記事(Tamron 18-270mm f/3.5-6.3 Di II VC LD Lens Review)はキャノン機でのB003のレビューとなりますが、画角の違いや各メーカーの便利ズームの比較などが可能です。

ネット中古検索

ヤフーオークション
オークション落札相場
カメラのキタムラ
楽天中古・オークション

作例情報

PHOTOHITO
GANREF

その他リンク

タムロン「18-270mm F3.5-6.3 Di II VC PZD」 - デジカメWatch
スポンサード リンク
  • テスで戸です
  • タムロンレンズ |
  • 0 Comment |
  • 0 Trackback |

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/compnikon/3920090 

トラックバックはまだありません。

コメントはまだありません。

コメントする。

絵文字
 
星  顔