AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6G IF-ED 価格・中古・作例

このエントリーをはてなブックマークに追加
発売日 2007年 3月29日
販売価格 45,000円
レンズタイプ 望遠ズーム
最大径×長さ(重量) 73x99.5mm(335g)
製品リンク 価格.com
製品ページ
Amazon
楽天市場
手軽に被写体を引き寄せる、コンパクトな望遠ズームレンズ。焦点距離200mmまでの画角範囲をカバーする小型・軽量の望遠ズームレンズ。離れた人物を大きく撮りたい運動会などに必携。手ブレ補正機構(VR) も搭載しており、シャッターチャンスに集中して快適に撮影できます。高倍率でも手ブレによる像のブレや色のにじみが小さい高画質な画像が得ら れます。

描写や性能の個人的メモ

  • 安さと軽さが売りの望遠ズームレンズ。望遠メインで使うには焦点距離が短く、ワイド端も中途半端な印象。手振れ補正が付いてるのが良い点ではある。描写自体に大きな問題はないので焦点距離が問題という印象。
  • 望遠をメインとするならば、一万円プラスして「AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR」の購入を検討したいが、300mm級の望遠を使わないのであれば話は別。
  • 旧型の「AF-S DX Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6G ED」と間違えないように。こちらは手振れ補正が付いていない。
  • 以下はD200でのテスト結果。(Nikkor AF-S 55-200mm f/4-5.6G IF-ED DX VR - Review / Test Report
  • 55mmで0.6%の樽型歪曲、135mmで1.3%の糸巻き型歪曲
  • 55mm f4で0.77Ev、135mm f5で1Evの周辺減光。少し大きめである
  • 解像度に関しては55mmが弱い結果になった。ズーム全域で開放の中央部はExcellent評価であったが、55mmのみ開放では周辺部がGood評価と幾分下がる。f8まで絞れば改善される。
  • 135mmと200mmでは開放から中央・周辺共にExcellent評価に近く、非常にシャープな写りとのこと
  • 色収差は200mmが顕著だが、それでも最大1ピクセル程度でさしたる影響は無さそう
  • 総評では対費用効果は素晴らしいが、歪みなどがウィークポイントとのこと

ネット中古検索

ヤフーオークション
オークション落札相場
カメラのキタムラ
楽天中古・オークション

作例情報

PHOTOHITO
GANREF

その他リンク

気まぐれOrange Photo 千葉県 - 手賀沼
スポンサード リンク
  • テスで戸です
  • ニコン純正レンズ |
  • 0 Comment |
  • 0 Trackback |

この記事へのトラックバックURL

 

トラックバックはまだありません。

コメントはまだありません。

コメントする。

絵文字
 
星  顔