延暦寺の紅葉をマクロレンズで

このエントリーをはてなブックマークに追加
比叡山延暦寺で撮った写真を作例としてアップ。
RawTherapeeで少しだけ加工してリサイズしました。

J-20111126_111310
Nikon D90/TAMRON SP AF90mm F2.8 Di

J-20111126_111540
Nikon D90/TAMRON SP AF90mm F2.8 Di

J-20111126_111912
Nikon D90/TAMRON SP AF90mm F2.8 Di

J-20111126_112824
 Nikon D90/TAMRON SP AF90mm F2.8 Di

35mm換算135mmとなるこのレンズ。
植物や昆虫を少し遠くから寄って撮るのが中々に面白い。21800円で買ったレンズにしては活躍してくれる。
今までレンズを売ったり買ったりを繰り返している中で、唯一これだけが売却候補に入らない程のお気に入り。写真の初心者でもそれなりに撮れるのが嬉しい。

話は変わりますがCapture NX 2の体験版をちょっといじった。
各種収差の補正やノイズリダクション効果とかですが、RawTherapeeと比べてしまうと雲泥の差とは行かないまでもかなりの差があった。純正ソフトなので当たり前といえば当たり前ですが。
レタッチに金を掛けるか、機材に金を掛けるかは好みですが、今のところは機材方面に予算をつぎ込む形で行こうかと。 今はトキナーのAT-X 124の安い中古を探しています(
貧乏性のため旧型を買う)
スポンサード リンク
  • テスで戸です
  • Tamron 90/2.8 macro |
  • 0 Comment |
  • 0 Trackback |

この記事へのトラックバックURL

 

トラックバックはまだありません。

コメントはまだありません。

コメントする。

絵文字
 
星  顔