ニコンが「16-30mm f/4.5-5.6」「35mm F2.8 VR」の特許を出願中

このエントリーをはてなブックマークに追加

16-30mm f/4.5-5.6

Nikon's patent for a 16-30mm f/4.5-5.6 FX lens | Nikon Rumors
Nikon 16-30mm F4.5-5.6 の特許:エンジニアの嗜み:So-netブログ
  • 2012年1月12日に公開された特許
  • 特許は2010年6月23日に提出
  • 焦点距離は16.48〜29.10ミリメートル
  • 絞りはF4.41からF5.88
  • 全長 138.15 - 138.24mm
  • ズーム倍率は1.77倍
  • 9群14枚構成
  • 3つのEDガラス素子
  • 2つの非球面レンズ
  • インナーフォーカス
FX用の超広角ズームレンズとなり、非球面レンズの使用によって前玉径の小型化を図っているそうです。VRの搭載の有無については書かれていないが、載せずに軽量化という方向性でしょう。

AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G EDやAF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VRとの違いが気になる所。少々暗いレンズなので、かなり軽くなってフィルター径も小さくしないと満足しない人が多そうです。

35mm F2.8 VR

Nikon 35mm F2.8 手ブレ補正対応フルサイズ用レンズの特許

こちらもFXレンズ関連の特許です。DX用の広角単焦点を出してくれたら買いたいですが、今のところその様なニュースは聞かない。 Ai AF Nikkor 24mm f/2.8Dくらいの大きさで出してくれたら普段使いに便利そうです。売れるかどうかは不明ですがね。
スポンサード リンク
  • テスで戸です
  • ニコン製品関連ニコン純正レンズ |
  • 0 Comment |
  • 0 Trackback |

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/compnikon/5098101 

トラックバックはまだありません。

コメントはまだありません。

コメントする。

絵文字
 
星  顔