D700 D800 D800E 解像度と高感度比較

このエントリーをはてなブックマークに追加
D800・D800Eの情報がぼちぼち出揃って来ました。

個人的に買う予定は無いですが、メモがわりに記事作成。

D800・D800Eの解像度比較

Nikon D800 D800E Digital SLR Hands-On Review

2012y02m23d_234325140

詳細はリンク先にて見れます。

D800Eはローパスフィルターの働きを無くして解像度を高く保つように設計されています。その反面、偽色やモアレが発生しやすくなってる。ローパスレス(厳密にはD800Eはローパスレスではない)にするためには設計が複雑になり、コストも掛かって価格も高くなるというわけです。

36メガピクセルで連射性能の高くないD800・D800Eは風景やスタジオ用途が主でしょう。だったら解像度の高いD800Eの方が満足度が高そうに見える。このクラスのカメラを所有するのならば、偽色の処理程度はパソコンで対処する人が多いでしょうし。2つのモデルの価格差も大したことないです。

公式の作例も参考になる。Jpegデータで30メガバイトと大容量です。RAWデータならばロスレス圧縮RAW/14ビット記録で一枚40メガバイトほどとなる。画素数の割にはファイルサイズは小さく感じる。しかし、RAWデータの現像は高スペックなCPUが要求されそうです。第二世代のCore i5クラスぐらいは最低限として必要そう。あと大容量のHDDも必須かも。

D700とD800高感度比較

Nikon D800 vs. Nikon D700 high ISO comparison | Nikon Rumors

比較条件が曖昧なため、参考程度に留めておくと吉。D800は試作品(プレリダクション)の画像かもしれないと書いてありました。またD700の方はピントも合ってないように見える。

こうして見てみるとD800の進化を驚くべきか、意外にD700が健闘している事に感心すべきか悩んでしまう。買い替え需要でD700の中古相場が落ちてきたら、D700を買ってFXに挑戦するユーザーも増えてきそうだ。

Nikon デジタル一眼レフカメラ D800E
ニコン (2012-04-12)
売り上げランキング: 1687

追記

Another Nikon D700 vs. Nikon D800 high ISO comparison | Nikon Rumors

こちらのリンクでもD700とD800の比較が見られます。両方共24-70mm f/2.8 を使用してF4で撮影した、ノイズリダクション前の画像とのこと。画素数の異なる機種ですが、同じ大きさになるようにクロップして比較されています。機体によるノイズリダクションを避けるため、RAWファイルをRawTherapeeで現像してあるらしいです。

こういった被写体だとD800の性能の高さがよく分かる。ISO6400~12800だとD700との違いが顕著です。きちんとRAW現像すれば、2段分くらいノイズ量は減らせそうですので、常用できるISO感度も人によってはかなり高くなりそうです。自分の場合だとISO6400でも納得できそうな仕上がりに見える。
スポンサード リンク
  • テスで戸です
  • ニコン製品関連 |
  • 2 Comment |
  • 0 Trackback |

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/compnikon/5236132 

トラックバックはまだありません。

この記事へのコメント

こんばんはー。その後体調はいかがですか?

D800とD800E。
…どちらにするのか悩んでみたいですねー(笑

画素数アップによるデータ容量の増大、
(現像作業等の)PCへの負担増によりフラストレーションがたまった頃、
D4と同じ撮像素子を搭載したD800sを緊急発売、
なんて事になると楽しそうです^^
1. Posted by 金魚主 at 2012年02月24日 18:48
体調はホドホドと言った感じですねー。
無茶をすると鼻血が出てしまいますから。

春から新生活なのでRAW現像が快適になるようにPC買い換えるんですよ。
D800の現像も出来てしまうかもですけど、予算的には買えません(^_^;)
廉価版フルサイズ機とか出してくれたら飛びつくんですけどね(^^)
2. Posted by 管理人 at 2012年02月25日 16:14

コメントする。

絵文字
 
星  顔