このページの記事一覧
  • SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09) ニコン用 価格・中古・作例
  • SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005) 価格・中古・作例
  • SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (Model272EN II) ニコン用 価格・中古・作例
  • SP AF60mm F/2 Di II LD [IF] MACRO 1:1 (Model G005NII) ニコン用 価格・中古・作例
  • SP AF 180mm F/3.5 Di LD [IF] MACRO 1:1 ニコン用 価格・中古・作例

SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09) ニコン用 価格・中古・作例

2011年11月06日 | タムロンレンズ | コメント(0)
このエントリーをはてなブックマークに追加
発売日 2003年 4月21日
販売価格 55,000円
レンズタイプ 標準ズーム
最大径×長さ(重量) 73x92mm(510g)
製品リンク 価格.com
製品ページ
Amazon
楽天市場
現在「世界最小・最軽量」の大口径標準ズームの新定番。重さは約510gと驚くべき数値を誇る。同時に67mm経の大口径でF2.8の開放値を全ズーム域にて確保。最短撮影距離も全焦点域で33cmとなっている。これはマクロレンズとしても実用的に使用できるスペックだ。特殊硝材レンズをふんだんに使用し、各種収差を徹底除去。その効果はすでに高い評価を得ている。

描写や性能の個人的メモ

  • このレンズは「Model A09」となり、モータ搭載型であるタイプは「Model A09 NII」となる。最短撮影距離やレンズ構成等も変わっていないので、描写面での差はないと思われる。モータ搭載のボディを使用しているならば、2万円ほどで手に入るA09の方がコストパフォーマンスが良いかもしれない。
  • フルサイズでも使えるマクロに少し強い標準ズームといったスペック。評判自体は良いレンズではあるが、個体差のバラつきが多いのが難点とのこと。
  • 以下はD200でのテスト結果(Tamron AF 28-75mm f/2.8 SP XR Di LD Aspherical (IF) (Nikon) - Review / Lab Test Report
  • 歪曲収差は標準ズームの特性上多くは見られない。28mmで1.55%の樽型歪曲となり、40mm以降は極僅かな歪みが検出された。
  • 周辺減光は全体的に0.5Ev以下と低い値となった。DXボディでのテストではスイートスポットのみを使用出来る為良い結果となった。
  • 解像度に関しては28mmの周辺部がGood(上から3ランク目)と少々甘くなったが、それを除いた部分に関しては全体的に高い解像度を示した。
  • 中央部の解像度は、ズーム全域でF2.8からVeryGood(上から2ランク目)となり、F4まで絞るとExcellent(最高評価)となった。
  • 周辺部の解像度は、前述のとおり28mm F2.8でGood評価。40mm/75mmではVERY GOODとなった。28mmでも一段絞ればVERY GOODとなりF8ではExcellentとなった。40mmではF4以降はExcellentとなり、75mmではF5.6でExcellentとなった。
  • 色収差は全体にわたって1ピクセル以下なので、大口径ズームとしては良い値。
  • 総評でもこのレンズは高評価となった。全ての描写テストで良い結果を残し、価格面も優れているためだろう。しかし、APS-Cで使うには奇妙な焦点域となってしまうため、それを許容出来るかどうかも人によるとのこと。

ネット中古検索

ヤフーオークション
オークション落札相場
カメラのキタムラ
楽天中古・オークション

作例情報

PHOTOHITO
GANREF
スポンサード リンク

SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005) 価格・中古・作例

2011年09月16日 | タムロンレンズ | コメント(0)
このエントリーをはてなブックマークに追加
発売日 2010年8月26日
販売価格 60,000円
レンズタイプ 望遠ズーム
最大径×長さ(重量) 81.5x142.7mm(765g)
製品リンク 価格.com
製品ページ
Amazon
楽天市場
タムロンの光学設計を結集して新たに誕生した本レンズは、写真表現の可能性を幾多にも広げる高性能望遠ズームレンズです。 遠くにある被写体を引き寄せたり、背景との距離感を縮める圧縮効果といった望遠表現はもちろん、生き生きとした自然体のポートレートや、柔らかなボケ味を生かした表現など本レンズが魅せるドラマチックで臨場感あふれる絵作りが堪能できます。 さらに、“超音波モーター「USD(Ultrasonic Silent Drive)」”と、タムロン独自開発の“手ブレ補正機構「VC(Vibration Compensation)」”を搭載。 動きの速い被写体の撮影や、ブレが生じやすい望遠域の撮影、シャッター速度の低下する低照度下での手持ち撮影が快適に行え“感動の瞬間”を逃がしません。 また、新規開発した光学設計の導入と高級な特殊硝材「XLD(Extra Low Dispersion)レンズ」を採用することで、高コントラストでシャープな画質を実現。これまでにない美しさに迫ります

描写や性能の個人的メモ

  • タムロン製の手振れ補正付き望遠ズームレンズ。
  • 手振れ補正・超音波モータと来ればライバルレンズは「AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED」。ニコン製の方が一万円ほど割高となるのだが、性能的には僅かにニコン製が勝っている印象。両レンズ共に300mmでの性能が弱いのが個人的には残念である。
  • 以下はD3sでのテスト結果(Tamron AF 70-300mm f/4-5.6 SP Di VC USD (FX) - Review / Test Report
  • 70mmで僅かな樽型歪曲があり、135mm以降は1.6%程の糸巻き型歪曲が見られた
  • 周辺減光はf5.6以下ではズーム域全体にわたって1Ev程と標準的な数値。フルサイズは周辺減光が強めに出るので、DXの一眼で使うと値はもっと小さくなるはずです
  • 解像度に関してはテレ端が弱い結果になった。70mmでは開放から中央部は最高評価(Excellent)で、周辺部は開放では2ランク落ちてGood評価となった。f5.6以降では周辺部も1ランク上がってVeryGood評価となる
  • 135mm 200mmは開放では中心部・周辺部共にVeryGood評価。f5.6やf8では中心部がExcellent評価となり、周辺部のスコアは殆ど変わらなかった
  • 300mmでは開放の中心部ではギリギリVeryGoodで、周辺部はGood評価となった。f8に絞るとわずかながら解像度のスコアは伸びた
  • 倍率色収差は300mmで1.5ピクセル以下、70-200mmでは1.2ピクセル以下に留まった。少し大きい数値となったが、実撮影では大きな影響はない。またソフトウェア補正で簡単に取り除けるため大きな影響はない。
  • 欠点は多いがこのレンズは高評価であった。ここでもライバルレンズはAF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-EDとしていて、シャープさは拮抗しているが、タムロン製の歪みと色収差をウィークポイントとしていた。このレンズの欠点を受け入れられるならば、タムロン製は価格パフォーマンスで優っているとの事

ネット中古検索

ヤフーオークション
オークション落札相場
カメラのキタムラ
楽天中古・オークション

作例情報

PHOTOHITO
GANREF

その他リンク

いつでも手持ちでOKな望遠ズーム TAMRON「SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005)」登場!- Impress Watch
タムロン SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (A005)[簡易テスト版]

SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (Model272EN II) ニコン用 価格・中古・作例

2011年09月15日 | タムロンレンズ | コメント(0)
このエントリーをはてなブックマークに追加
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 ニコン用 AFモーター内蔵 272ENII 発売日 2008年 9月27日
販売価格 68,000円
レンズタイプ マクロ
最大径×長さ(重量) 71.5x97mm(400g)
製品リンク 価格.com
製品ページ
Amazon
楽天市場
登場から25年。タムロンの90mmそして180mmマクロレンズは、何人ものプロ・アマチュアのカメラマン達によって育てられてきた、本当のカメラマン達のためのマクロレンズです。 今回発売の90mmマクロは、一昨年に発売の180mm望遠マクロに続き、デジタルでの使用も視野に入れた、Diタイプとして登場しました。 美しいボケ味とシャープな描写、ロングセラーレンズとして今もあり続けるタムロン90mmマクロ。

描写や性能の個人的メモ

  • タムロン製の中望遠マクロ。低価格帯レンズとしては非常に評判が良い。私はカメラのキタムラで22000円で購入してから愛用しています。開放から優秀で、なおかつ低価格帯なのがありがたい。
  • ピントリングと連動してレンズの全長が変わるので(IFでない)使いづらい面もある。レンズモータが搭載しているものと、非搭載のものがあるので注意。「N II」や「AFモータ内蔵」などの表記がない場合は、モータ無しの可能性がある。
  • 性能が殆ど変わらない172Eがありそっちは安めで(デジタル用のコーティングの違い程度)、中古市場は272Eも172Eも豊富で安い。AFは遅いがMFでの使用が殆どだと思うので支障なし。AF主体でもリミッターを上手に使えればそれなりに快適ではある。
  • 以下はD200でのテスト結果。Tamron AF 90mm f/2.8 SP Di macro (Nikon mount) - Review / Lab Test Reportより
  • 色・歪曲収差や周辺減光が殆ど見られず無視出来るレベルで、解像度も開放から非常に優秀である。f4まで絞れば中央部と周辺部で解像度評価は最高評価(Excellent)となり、光学性能として大きな欠陥は見つからない
  • 品質自体はニッコールレンズに劣る部分もあるかもしれないが、安くて素晴らしいレンズとのこと。

ネット中古検索

ヤフーオークション
オークション落札相場
カメラのキタムラ
楽天中古・オークション

作例情報

PHOTOHITO
GANREF

SP AF60mm F/2 Di II LD [IF] MACRO 1:1 (Model G005NII) ニコン用 価格・中古・作例

2011年08月24日 | タムロンレンズ | コメント(0)
このエントリーをはてなブックマークに追加
TAMRON SP AF60MM Di2 MACRO(Model G005N)  SP AF60MM Di2 G005N 発売日 2009年 8月20日
販売価格 71,000円
レンズタイプ マクロ(DX)
最大径×長さ(重量) 73x80mm(390g)
製品リンク 価格.com
製品ページ
Amazon
楽天市場
APS-Cサイズ相当のデジタル一眼レフカメラでも、使いやすい90mm相当の画角で高画質なマクロ撮影を楽しみたい。このようなご要望にお応えしながら、さらに大口径F/2と軽量・コンパクトサイズを実現したタムロンの最新マクロレンズです。ピント位置のシャープな画質とアウトフォーカス部の柔らかなボケ味で、撮影者のイマジネーションを刺激する良質な画像を提供。フィールドでの花や昆虫のマクロ撮影から、柔らかなボケ味を演出したポートレート撮影まで、そして、低照度下での明るいF値を活かした撮影をもカバーする、様々な場面で活用できる高性能レンズです。

描写や性能の個人的メモ

ネット中古検索

ヤフーオークション
オークション落札相場
カメラのキタムラ
楽天中古・オークション

作例情報

PHOTOHITO
GANREF

その他リンク

「タムロン SP AF60mm F/2 Di II LD [IF] MACRO 1:1」実写画像オリジナルデータ:CAPAカメラネット
タムロン SP AF60mm F/2 Di II LD [IF] MACRO 1:1 ファーストインプレッション - YouTube

SP AF 180mm F/3.5 Di LD [IF] MACRO 1:1 ニコン用 価格・中古・作例

2011年08月23日 | タムロンレンズ | コメント(0)
このエントリーをはてなブックマークに追加
TAMRON SP AF180 F3.5 ニコンAF用 B01N 発売日 -----
販売価格 -----
レンズタイプ 望遠マクロ
最大径×長さ(重量) 84.4x165.7mm(885g)
製品リンク 価格.com
製品ページ
Amazon
楽天市場
SP AF180mmF/3.5 Diは、全世界のプロ/アドバンストアマチュアカメラマンより絶大な信頼を獲得している、SP 90mmマクロで培った設計ノウハウを活用し、ワーキングディスタンスを長く取れる中望遠マクロレンズです。フード装着時でもPLフィルターが簡単に操作できるフィルターエフェクトコントロール(FEC)機能、ワンタッチAF/MF切替えヘリコイド、着脱式の三脚座など、撮影に必要な装備も充実しています。加えて、近年デジタル一眼レフの普及に伴い、デジタル一眼レフカメラの特性にも配慮した光学設計を行っております。

描写や性能の個人的メモ

  • かなり設計が古いレンズとなるため、シグマのAPO MACRO 150mm F2.8シリーズも比較対象に入れたい。タムロン製のこのレンズは中古相場は4万~となり望遠マクロとしては手頃な値段となる。
  • キャノン機でのレビューとなるが「Tamron AF 180mm f/3.5 SP Di LD [IF] macro (Canon) Review / Test Report」や「Tamron SP AF 180mm f/3.5 Di LD IF Macro Lens Review」が参考に良い。
  • APS-C機のテスト結果では色・歪曲収差や周辺減光も制御されていて悪影響は少なそうである。解像度は開放から良好だがF8程度に絞ると中央・周辺共に最高クラスの解像度スコアを見せている。
  • フルサイズ機での比較→Tamron SP AF 180mm f/3.5 DiとAPO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM解像度比較。比べてみるとタムロン製の方は解像度に劣る印象がある。望遠マクロはぼけ味を生かしたスタイルとなるため、解像度一辺倒に見ずに色収差やぼけ味の綺麗さも重視するポイントとなりますので参考程度に。

ネット中古検索

ヤフーオークション
オークション落札相場
カメラのキタムラ
楽天中古・オークション

作例情報

PHOTOHITO
GANREF

その他リンク

三ツ又沼ビオトープの昆虫: 偽ぞうたんくのブログ